安曇野地球宿イベントブログ

地球宿が主催・共催・応援協力するイベント情報や地元観光情報のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約50人の人たちが集まった今年のドリカム新年会が終りました。
午後1時半に始めて、終了が夜の12時半。約11時間の長きにわたり、
その後のフリー懇親会でも語り尽くして、さすがに疲れました。 

1102050001.jpg 1102050002.jpg 1102050005.jpg
 
「安曇野をウーフのメッカにしたい。」 
「シュタイナーの療育施設を創りたい。」 
「お金の要らないやりとりをしたい。」 
「手作り結婚式のカメラマンをやりたい。」 
「この安曇野を自分の故郷にしたい。」 
etc,etc。 
 
今年もたくさんの人のキラキラと輝く思いを聞き合うことができました。 
 
連続参加の方の発表には、昨年からどんな風に夢が進んで行ってるのかな?
と、その進捗を楽しみに聞かせてもらいました。
初参加の方たちも半数近く。
50人の面前で8分間も自分の夢を語るなんてドキドキですよね。
初々しさ新鮮さを感じ、とても微笑ましかった。 
 
8分全てを使い切っての見事なプレゼンあり、
一方、建設、福祉、台所&カフェ、出産とテーマに応じた響き合いもあり、
今後展開しそうな繋がりが生まれる、この会ならではの醍醐味もありましたね。 

1102050003.jpg 1102050004.jpg 1102110006.jpg

50人という大人数にもかかわらず、一人一人がくっきりと浮かび上がる。
それぞれみんな違ってみんないい、その多様さの面白さ。
自由さ自在さのある可能性を持った繋がりが生まれたように思います。 
 
立春が過ぎ、もう少しすると春がやってきますね。
きっと今年もたくさんのいいことがありますね。
夢を一歩づつ実現させて、
また来年のドリカム新年会で発表し合いましょう。 
 
僕も頑張ります。 

参加者から寄せられた感想メールより

▼三回目の参加となる今年もまた実り多き時間となりました。
今回は直接自分が語った夢がどうの…というよりも参加した他の方々のお話を聴いて、
自分の夢に+αする要素が増えて益々人生の夢が膨らんできました。

そして、今実家に帰省中ですが、我が家でもプチドリカムやりました。
うちの実家もまあ、何かと問題を抱えていたりもあったり…で、
なかなか腹を割ってじっくり兄弟や家族で話し合う機会がなかったのですが、
今回は意を決して兄弟会を開いて4人兄弟+妹の旦那さんで語らいました。

「夢は…」なんて兄弟では話したことなかったから、
いろんな意味でいい刺激になりました。母や父ともそんな話をして、
我が家の新たな方向性もチラリと見えてきたり?!

やっぱり夢を語るっていいなと再確認しました。
将来の方向を導くいいきっかけになりますよね。
親子、兄弟でのプチドリカムもオススメです。笑

またまた新しい風をありがとうございました!!(松本、K)

▼夢と希望が膨らむいい会でした。
若者の就農への期待は、年毎に高まって行く時代をむかえていると思います。
安曇野は農・食・健康・環境保全の模範地域に成ってゆくと思っています。
その意味で、望三郎君の目指す方向は確かであると確信します。
松村君の感想も読ませていただきました。
ウーフホストのメッカも夢ではありません。

私は民泊力の地域と表現しましたが、本質は同じです。
メジャーデビューのフマちゃんの環境問題についての
力強い55億円(550億円?)宣言もありました。
僕の夢
「まつもとたけしと一緒に塾をつくる」宣言
も実るかなと思っています。(三郷、M)

▼都会で同じ生活の繰り返しをしているとついつい流されてしまったり、
大切なことを忘れてしまったり、
忙しさに自分の夢が色あせてしまうことすらあります。
世界には色んな考え方や価値観の人がたくさんいて、そして正解がない。
素直に色んな人の話を聞きながら自分の世界を広げられる、
そしてみんなに夢から限りないパワーをもらえるそんな新年会だったと思います。

そして「否定しない、最後まで聞く」あたりまえのような話だけど
毎回しみじみ「大切だな」と思います。ドリカム新年会にかぎらず、
日常でもそうありたいと思うから。
来年はもう少し自分の夢が具体的に前進していることを誓いつつ。(東京、Y)


▼みんなの魂の叫び、ギラギラと輝く瞳、そして、大きな夢、ささやかな夢・・・。
こんな素晴らしい、最高の時間を みんなと共有出来たこと、
それこそまさに”ドリカム”達成だよね(^-^)

やっぱ、人生は、たのしい~(^◎^)

より小さく、より少なく、より遅く・・・・・・自分のペースで、
今年もささやかな夢を実現して行けたら幸いです!!
”人生、ないものねだりより あるものさがし・・・”
今年のスマイリーのテーマです!!

今年も1年、幸せの風に吹かれて行こう!!(埼玉、N)

▼あの雰囲気は独特でした。話す方も聞く方も真剣で、
あったかくて、それぞれの夢を応援しようという気持ちに満ちていて。
みなさんの前で、自分の内側にあるものを言葉に出すことで、
自分のやりたい・やるべきことが一段とはっきりしたことも実感できました。

ふだんも、自分がいま精いっぱい関わっていることについて、
友人知人、初対面の方にも話す機会は多いけれど、あんなに大勢の、
しかも大部分未知なる方々の前で、そういったことを話す機会はないです。

話すとすぐその場で聞いてた人たちから反応があるのが、新鮮でした。
そうやって目に見える形で、おたがいの興味関心あることを
大きく小さくつなぎあって、
みんなで夢を実現していく方法もあるのだなぁと関心しました。

今年1年間で、たくさんの夢が芽吹いて、花が咲き、実がなることを、
たくさんの夢の木がどんどん成長していくことを願います。(穂高、U)


▼何か過去四回とは違う…逞しさ?骨太さ?叶っちゃうスピード感?
つながり・広がりの強さ?…そんな印象が濃厚に刻まれてます。

参加の呼び掛けを広げ続けて、無くなった事がある…
「えっ!ドリカムが来るの?1500円でいいの?」
(メールはちゃんと読んでほしいね)

すっかり根付いた感じだよね。会の中でも出ていたけど
他の地域に飛び火して然るべき時期に来ているだろうし、
そうなる事を願います。みんな輝いてましたね、眩しかった!

やっぱ“否定しないで最後まで”は重要です。
そして“共に生きて行こう”なのだ(^O^)/(三郷、I)

▼50もの夢が集い、言葉になって漂い踊り、響き合い、輝く場所。
想像を越えて、素晴らしい時間と空間でした。

自分もまた夢をみんなの前で語るという経験ができ、
新鮮であるとともに、自分で改めて、その夢を確認できて...ほんとドリカム!
夢に向かって、ブレることなく進めそうな気がしています。
もともと周りに流され、ブレやすい人間ですが、
そんな時はドリカム新年会の時間を思い出し、
また来年、夢を持って参加できるように...っ、前へ進んでゆきたいと思います。

ドリカムの形、地球宿。その場で夢を語るという、素敵なチカラいっぱいの会。
この先も、ずっと続くことを心から願っています。
そして、発信されたたくさんの夢が、形になってゆきますように。(松本、T)

▼緊張したが楽しかった、落ち込みも大分晴れた様な気が、
又オリンピック周期とは言わず寄せて頂きます!本当に有難う!(上田市、Aさん)

▼人とのご縁をいただいたり、皆さんの夢を聞けてとても楽しく、
色々と参考になりました。(茅野市、Tさん)

▼8年前に描いた望さんの夢。本当に実現していた。
沢山の人が全国から集まって自分のテーマについて考え、そして旅立っていく。

ドリカムの中でも誰かが話していたけれど、地球宿は大きな楽器。
打てば打つほど響いてメロディーを奏でる。本当に面白い空間ができましたね。
僕も打たれたら響けるようにいつもそんな心を用意していたいです。
(今は弾いてしまっているので)

今回は自分の中でも少し考えたい所がありそれもあって参加しました。
でもゆくりりく&安曇野ジャグバンドの歌を聴き、
みんなの本当に楽しそうな顔を見てると自分の心の中で、
凝り固まってたものがさーっと融けて視界が広がった気がしました。

明日からまた、ストイックな毎日が続きますが、
この2日間で自分が感じたものを大切にして、暮らしていきたいです。(三重県、T)

▼ドリカム新年会、衝撃でした。
個の思いだった“夢”が、たくさんの人に共有・共感され、
実現に向けて動き出す。「凄いなぁ」って思いました。
エネルギーの渦に巻き込まれ、まだ、頭の中が混沌としています。
伝えたい事はたくさんあるんだけど、言葉が上手く出て来ません。

ドリカムに参加出来て、本当に良かった。(穂高、M)

▼皆さん、それぞれの夢を語り、輝いていて
とっても素晴らしい時間を共有出来た事に感謝です。(神奈川、Rさん)

▼家にいて、あっ♪そろそろみんなが集まりだす頃だわっ!
おっ!いよいよドリカム新年会スタート!
まず、一番目に熱く夢を語って下さるのは~♪
あっもうそんな時間?!いよいよ終盤!みんなでハグなんかしちゃって、
最高のフィナーレねっ!
な~んて(笑)考えながら、時間が過ぎて行きました(笑)

私の夢、読んで下さったんですね。ありがとうございますm(_ _)m
今、ちょっと元気な体になってみますと、読み返すのが恥ずかしいぐらいに、
クサイ文章なきがします(笑)クサイ文章でも、みんなの仲間の一員として、
私の夢を活かして下さったこと、本当に感謝します♪

みんなは、どんな夢を語ったんでしょうか。
どんな期待と胸踊らせて語ったんでしょうか。
そしてみんなのそれぞれの夢を、集まったみんなは、
どんな祝福を込めて聞いていたんでしょうか。
どんな温かい気持ちで拍手を贈ったんでしょうか。

どんな時にも、夢や希望があるから元気になれる!
夢や希望があるから、あきらめずに、今日を、そして明日を生きられる。
夢や希望があるから、仲間と家族と一つのなれる!いつも一人じゃない!

そんな気がします。
来年は、必ず行かせていただきますね!(松本市、Uさん)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。