安曇野地球宿イベントブログ

地球宿が主催・共催・応援協力するイベント情報や地元観光情報のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安曇野の仲間たちによる被災地支援の活動を行う
『安曇野ひかりプロジェクト』では、
この夏、以下の内容で福島の小学生とその家族を対象にした
保養プログラムを行います。

実施するにあたっての経緯や進捗状況は改めて随時お知らせしていきます。



保養プログラム 『夏休み 親子で保養ステイ in 安曇野(あずみの)』

◆呼びかけ
この夏、自然豊かな信州安曇野で親子でゆったり過ごしませんか。

子どもたちは野山で思い切り走り回ろう。
川遊びにキャンプ、ドラム缶風呂も楽しいよ。
畑で新鮮な野菜を採って食べようね。

ママたちも心も身体もリラックス。
子どもたちの弾けるような笑顔を見て、心安らいでくださいね。

この保養プログラムは、
長野県安曇野に暮らす仲間たちが手をつなぎ企画しました。
このプラグラムを福島のみなさんの心にお届けします。

◆プログラム概要
8月
17日(金):福島を朝出発、長野県安曇野市へバスで移動
       夕方安曇野着、オリエンテーション、安曇野地球宿にて宿泊
18日(土):畑で野菜の収穫作業の後、黒沢洞合自然公園に移動し、
       終日野外遊び。夜は飯盒炊さんとキャンプ。
       地元の小学生も友達になりに野外活動に参加する予定です。
19日(日):終日洞合自然公園、野外遊び、夜はキャンプ2日目。
       親御さんと小学生未満の小さな子どもは地球宿にて宿泊
       夜、親御さんは地元の子育てパパママとお茶会
20日(月):午前中洞合自然公園にて野外遊び。
       午後から温泉入浴、地球宿にて宿泊
       保養ステイの振り返りタイム
21日(火):朝食後、福島に向けてバスで出発

※プログラム内容は事情により変更することがあります。

♪4泊5日のプログラムのうち、小学生は初日と4日目の宿泊を地球宿泊、
 2&3日目はテント泊になります。
 親御さんも2日目は小学生の子どもたちと一緒にテント泊をします。
 それ以外の初日、3&4日目は宿泊施設での宿泊になります。
 小さいお子さんをお連れの親御さんは全日を宿泊施設で泊まることもできます。
♪2~4日目の野外活動は洞合自然公園で行い、そこで野外活動をしている団体
 『どあい冒険くらぶ』に受け入れてもらい活動します。
♪地元の小学生たちも野外活動に参加する予定です。
♪3日目の夜には地球宿で親御さんと地元の子育てパパママとのお茶会をします

◆要項
・名称:『夏休み 親子で保養ステイ in 安曇野』
・日時:8月17日(金)~21日(火)の4泊5日
・開催地:♪宿泊場所
      安曇野地球宿(あずみのちきゅうやど)
      〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1 携帯080-5486-6111
      http://chikyuyado.com/  boetu@d6.dion.ne.jp
     ♪活動場所
      ★洞合自然公園(どあいしぜんこうえん)及びどあい冒険くらぶ
      ★399-8103 長野県安曇野市三郷小倉2951-1 携帯080-5474-0852
      http://doaibouken.blog26.fc2.com/ doaibouken@ybb.ne.jp
・対象:福島県在住の小学生とその家族
    ※家族は母親(父親)だけ、又は両親共のいずれでもOK
     同伴する子どもは中学生以上でも小学生未満でもOK
・参加費:小学生6000円、大人8000円
     年少~年長児4000円、年少未満無料
     上記代金に宿泊代、食事代、野外活動代が含まれます。
     ※福島⇔安曇野間の送迎バスを運行します。バス代は無料です。
     ※滞在中に入る温泉代は個人負担です。
・交通:福島と安曇野間の送迎バスを出します。
    長野県「子どもリフレッシュ基金」の助成により交通費無料。
    迎え:17日午前9時頃に参加者の集まりやすい主要駅前から出発
    送り:21日午後3時頃に福島の主要駅に到着予定
・定員/申込期間:6家族前後
         申込期間 6月1日(金)~6月12日(火)
         申込者多数の場合は主催側で検討、決定させて頂きます。
         申込者の方全員に受入可・不可の連絡を6月15日(金)
         までに致します。
・主催/申込/問合先:安曇野ひかりプロジェクト
           担当増田 携帯080-5486-6111 boetu@d6.dion.ne.jp

・主催団体:●安曇野ひかりプロジェクト
       被災地支援のために、安曇野地域在住の人たちがつながり合い、
       心の支援をしていこうと立ち上げたプロジェクト。
       組織体ではなく、趣旨に賛同した人なら誰でも参加可能な、
       心でつながる草の根ネットワークです。
       昨年はライブやカフェなどのイベントを行い、その収益を日赤
       などの募金、またボランティアに行く仲間の交通費や長靴などの
       支援物資の購入にあてた。
       今年度はこの保養プログラムを実施する。
       http://chikyuyado.blog95.fc2.com/blog-category-31.html

・協力団体:●安曇野地球宿
       安曇野市三郷地域にある大正時代の古家を改修して作られた宿
       地元地域の人たちも集まるコミュニティ宿
       http://chikyuyado.com/

      ●どあい冒険くらぶ
       安曇野市三郷地域にある洞合自然公園を舞台にして、
       小学生の野外活動を行う団体。
       http://doaibouken.blog26.fc2.com/

      ●黒沢洞合自然公園
       どあい冒険くらぶの活動舞台となる自然公園。
       ビオトープの池や木陰、すぐ近くを黒沢川が流れている。

      ●野菜のかけはし
       福島から移住をしてきたママたちが行う、安曇野の野菜を福島に
       送る活動。今年度はママ達自ら野菜の栽培に挑戦している。

      ●安曇野市の有志のみなさん
       たくさんの方たちからの協力応援を頂いています。

      ●長野県
       長野県「子どもリフレッシュ基金」を申請し、福島⇔安曇野間の
       バス代と滞在中の保険費用が助成されることが決まりました。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。