安曇野地球宿イベントブログ

地球宿が主催・共催・応援協力するイベント情報や地元観光情報のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日地球宿の5周年イベント。
毎年毎年周年イベントをやり続けるところなんてあまりないかもしれないけれど、
日々進化・伸展し続ける地球宿なので、一年に一度節目を作らせてもらっているのです。 

1210130018.jpg 1210130020.jpg 1210130031.jpg
 
庭ではたき火パン、米粉パンのお店、パステルアート、木工のワークショップ、
そして地元ママたちのフラダンス。
秋晴れの空の下、陽だまりの中、ゆっくりとお喋り、子どもたちは笑ってる。 
 
その後、中武ヒデさんの絵本『りんご畑の12か月』出版記念トークライブ。
FM安曇野のパーソナリティになる予定のフミちゃんの読み聞かせに始まり、
暁生さんのりんご畑の歌、そして文を書いた松本猛さん、ヒデさん、暁生さんんによるトーク。
絵本作成の面白いエピソードがたくさん聞けた。

1210130022.jpg 1210130023.jpg 1210130028.jpg

 
みんなでテーブルを囲んで夕食を食べた後はタナカヒロエさんのライブ。
5月に地球宿に初めてやってきて、その時に感じた地球宿のこと、安曇野のこと、
そして自分のふるさとのことを歌ったミニアルバムをひっさげて帰ってきてくれた。
 
ライブとして初めて彼女の歌を聞いたけれど、歌声がとてもきれい。
そしてそれ以上に彼女の心が歌とメロディーになって伝わってきた。
ヒロエちゃん、素敵な音楽をありがとう。

1210130040.jpg 1210130045.jpg 1210130050.jpg
 
そして安曇野ジャグバンドへ。いつもリードしてくれる精神的、
そして音楽的支柱のゆくりりっくはいなかったけれど、
その分、プレイする人と聞く人とに分かれるんじゃなく、
その場にいる人たちが、自分たちが音に乗っていく、
いつも以上に主体的な、やりたいように音を楽しむ、これぞまさにジャグバンド。 
 
音楽の後は「地球宿のこれからを描く」をテーマにみんなで輪になってのトークセッション。
30人近くの人たちが残ってくれたでしょうか。
一人一人、地球宿への思いや望三郎への思いを語ってくれました。
そんなことをやってもらえるなんて、すごいことだよね。幸せモノだ、地球宿も、僕も。 
 
さあこの一年も地球宿を創りつづけていくよ。

1210130059.jpg 1210130066.jpg 1210130072.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。